teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 櫻粋会/川柳講座(22)
  2. 地獄の戦場(33)
  3. 戦後思想の混乱と限界(56)
  4. 地の声、風の声(85)
  5. 何でも商会(60)
  6. 「櫻粋会」設立骨子(0)
  7. 平成「democrazy」(8)
  8. もがりぶえ(205)
  9. 荒富の物置(3)
スレッド一覧(全9)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)11時03分29秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  (番外)
夫: 「カアチャン、腹減ったから何か食わしてくれよ」
妻: 「バ~カ」
 
 

(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)11時02分16秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  ケッ、根性なしがよ


んだと?コラ、もういっぺん言ってみな。


バカバカしいから止めた。ウチ帰ってカアチャンになんか作ってもらおう

 

(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)11時00分28秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  バッ! 戦闘再開!


アブドラ・ザ・ブッチャーの必殺の「地獄突き」が侵入者の喉元に突き刺さる


ひゃ~、痛え~、こりゃたまらん。

 

(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)10時57分30秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  うるせえ、川底の石ころでも食ってな


何をコラ、必殺のスリーパーホールドでも食らいやがれ。(く、くるしい・・・)


疲れたな、ちょっと休もうぜ

 

(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)10時54分12秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  ジャイアント馬場の16文キック!


続けて強烈なストンピングだあ! ? (ギャア~)


お前もう腹いっぱい食ったんだろ?俺にも食わせろ。
 

(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)10時51分15秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  来やがったよ(参ったね)


激突!


テメエ、オレのシマに入ってきやがって!
 

(無題)

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月23日(土)10時48分52秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  今日もたらふく食ったぜ(ゲプッ)



ん?


来るのか?


 

ネタ切れ

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月22日(金)09時16分54秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  衆議院解散に絡めて、マスコミは豊田衆院議員出馬の是非を連日喧しく報じている。

豊田議員にせよ、以前取り上げた小田原市の福祉事務所職員にせよ、程度の度合いこそ違えども、これらの者は、言葉の動物としての言語感覚や言語表現が狂った「自由主義(自由を絶対とするアメリカ病)」左翼であり、こういう平衡感覚を喪失した近代主義左翼が出来するのも、表現の自由とか報道の自由とか言論の自由といったものが「ドグマティズム」と化した戦後の癒し難い病理である。

些少なことまで言えばきりがないが、「解散で再び民意を問う」と言った、菅官房長官の言語感覚は戦後の悪弊としての「民意至上主義」から吐き出された言葉であり、「民意を問う」のも結構だが、その「民意」とやらが世の中でもっとも当てにならない。従って、この豊田議員や小田原市職員のような個人的自由主義左翼が「公人でござい」と言ってのけられる社会の根本的治癒など望めるはずもない、とみるのがまともな思想というものではないだろうか。

尚これは菅官房長官批判というよりも、政府首脳がそう言わざるを得ない、民意及び民意によって形成される「世論」を絶対とするデモクラティズム、つまり、「民の声は神の声(ヴォクスデイ・ヴォクスポプリ)」を当為としてきた戦後民主主義批判である。

私はもう政治には言及しないと言ったが、これは政治論ではなく国民の「体質」を問ういわば人間論である。

民進党からの離党を表明した後藤祐一衆院議員もそう。

共産党へ接近しようとする民進党を批判的に見て、「右翼でない保守、左翼でないリベラルの中道政党をつくる」と氏はメルマガに書いた。

これなども噴飯物の物言いであり、「右に産経、左に朝日、真ん中とって読売新聞」じゃないが、左右の中間を行くといった単純な思想を「保守」とみなす後藤氏の思想など幼稚園の砂場遊びといっていい。

バークにせよオルテガにせよハイデガーにせよブルクハルトにせよ、外人ばかりじゃお気に召さないなら、小林秀雄にせよ三島にせよ恆存にせよ諭吉にせよ、古今東西を問わず、保守思想の大立者たちは「護るべきは国民の生き方暮らし方の「型=伝統の精神=エートス」である」と皆一様に言っている。

とすれば、自民党のような、この国の「伝統」から逸脱した左翼的反左翼に対しては、右翼的伝統、あるいは、本来の意味での国家主義的な態度によって痛棒を見舞うことも時には必要なのである。

民進党と共産党の同盟など面白いじゃありませんか。

左翼(自民党にみる個人主義的左翼)に左翼(共産党、社民党、に観る社会主義的左翼)をぶつけたら、数学のマイナスとマイナスを掛けたときのようにプラスに転じるかもしれないじゃないか(爆笑)。

見たまえ、日米安保だのNPTだの国連安保理だの国際条約だのの、たかだか人間がこさえたにすぎない「こしらえ物のイデオロギー」に寄りかかるを専らとする同胞諸兄。

孤立を恐れず、川面に凛と佇む「アオサギ」の凛々しい姿を拝んでみたまえ。(本当はもうネタ切れで、使う写真がないだけなんだけどね)。

 

ゾンビ王国戦後日本

 投稿者:桜坂 秀翠  投稿日:2017年 9月21日(木)19時18分40秒 p2742131-ipngn19102hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  いちのへさん

男だけじゃなく女もですね。

身も心もいくつになっても成熟せず、「ら抜き言葉」で話し、安室奈美恵が新たな道に進みたいといえば、「安室ちゃんは立派だわ。私にはまだやりたいことが見つからない」などという。

「40過ぎのババアがナニ言ってんの?」と言いたいですね。

いつまでも少女気分が抜けきらず、前髪垂らした中途半端でチープな髪型。10代、20代がはくようなローライズの安っぽいジーンズにこれまた安っぽいノースリーブのブラウス。

「歳は関係ないわ、チャレンジに早いも遅いもないわ」ですと?

バカ言いなさんなって。アンタには時間という概念がないのかね。

そろそろ成熟の領域に差し掛かってなきゃいけない時に、「まだ進むべき道が見えない」なんて言ってる者には、いずれ人間は否応なしにこの世から強制的に退席させられる運命にあるという現実が見えていないんだな。

日常から死を遠ざけるを専らとしてきたツケが一気に放出されているのが戦後という時代でしょう。

一億総ゾンビの時代だね。
 

なんだアリャ?

 投稿者:いちのへ  投稿日:2017年 9月21日(木)16時11分33秒 KD014101145203.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.8925[元記事へ]

桜坂 秀翠さん


【 半分ケツの見えるスーツを着た若いサラリーマン】

↑ 同感! あれ、大ッ嫌い!

よくあんなもん、恥づかしがりもせず着るもんだと呆れています。
屈辱的でさえある。ボクは次回はコレ↓を狙っているんですが、
上段の『アラミスのデュベ』は、ドえらくカッコよくてウットリしてます。
こういうもんを着て、

『カソリック教会が寄付を拒絶するのは不吉な前兆だ』

なんて皮肉を吐いてみたいw。

あるいは下段のバロック風のロングヴェストも素敵、
こういうエェガントなものを着るほうが楽しいんぢゃないカ?と思っていますね
敗れたジーンズなんて、あれ、相手に対して非礼だと思います、
エレガントな服飾は相手に対する隠れたリスペクトを含んでいると思いますが、
崩したスタイルの不良ファッションはボクは嫌いですね。





 

レンタル掲示板
/681