teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/243 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ユウキママへ

 投稿者:コース利用者  投稿日:2008年 2月12日(火)10時54分10秒
  通報
  例えば、土曜日曜は車をピット裏に止めてはならないことも。
張り紙に「禁止」をしていますが、
なぜ、夕方近くの時間であれば止めても可能なのですか?

上記は後片付けでカートの積載の為の駐車だと思います
基本は5時までですので 4時で走行を終えた方はピット裏に移動します。

サーキット場に進入してはいけないこと・・
上記はコース内は非常に危険です
キッヅのカートといえど人間と接触すれば、足元をすくわれ転倒・・骨折にいたります
小さなお子さんほどとっさの判断で回避できない可能性が高いです
一般常識で判断できると思いますが・・・
万一子供がコース内で停車した場合は、わが子を心配してヘルプしに行くのではなく
他のカートの通行妨害・危険回避が第一優先なのです
ですから、その場で子供の様子をうかがわず即座にコース外のダート内の他に影響をおよぼさないところに移動するのが優先されます
各コーナーの内側のダート内がもっとも安全です
アウト側は走行中のカートが飛び出して接触する危険度が非常に高いです。

疑問は聞くことから始まります
何を聞けばいいかわからないのではなく、
疑問を見つけ出し聞くことから理解が始まります。
同じチームの同じクラスの人のピット近くでその動きをみて何をしているのかを見てください。そしてそれは何の為にしているのか聞いてください
同じチームの人との謙虚な交流が理解を深めるには一番の近道です
みんな初めての人には優しく丁寧に教えていただけます。
教習所のようにルールブック・マニュアルなど備わっているものではありません。
コースでも都度アナウンスもされていますよ
規則・規定も臨機応変に対応することだと思います。
キッズ幼児では一度にたくさんのことを短時間で理解・習得するのは無理だと思います
まずは相応の速度で走れるようになってから次のステップへ進んでください
毎日どうしたら早く走れるか考えている子供は別ですが そういないでしょう
だって走行時間以外は、遊んでるでしょ マナーは親のしつけです

親は、当初はコースで失敗しても、注意を受けてもいいんです
それを経験して子供に伝える
「そんなこと知りませんでしたーー教えてもらってません」ではなく
「初心者ですのですみません以後気をつけますーー」でいいのです
その背中を子供が見ていますからね

謙虚に積極的に頑張ってください
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/243 《前のページ | 次のページ》
/243