teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:8/42 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

音楽評論ということ

 投稿者:sanaty  投稿日:2005年 9月 4日(日)02時11分34秒
  通報
  評論家は評論するのが仕事だからご自分の観点から感じたことを
記事にして世間に出しているのですから、またそれを読んだ読者がどう感じるかも
個人の感性の違いだし批判するのも自由。そして、評論家もそうした批判は受け慣れて
いるはずですので、こうした場で大いに感想を述べ合うのはとても健全な事だと思います。
音楽なんてそもそも人それぞれ感じ方が違って当然だもん!
技術的な良し悪しは批評出来たとしてもね?K-POPらしい云々なんて~センスの問題だし。
~だから、ヨンハファンがあの記事を読んで??って思うのは自由だし
そんないろんな反応があってこその朝日新聞さんのコーナー・
小倉さんのプロとしての仕事です!ある意味仕事人ですよね。
いろんな意見を言いあえるこの国はとても健全ですよ。
まあ、、私のセンスには合わなかったかな~(^^;
とにかく私が一番気になったのは「K-POP」というジャンルに拘ってた所です。
J-POPでもK-POPでもどっちでもいいじゃん。ジャンル分けは発想が古いよね。
先日RYUさんがTVで「夢は広い会場で半分が韓国人・半分が日本人の観客。
その真中で歌いたい!」と熱く語ってましたね?今後はこういう想いでいきたいなあ♪
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/42 《前のページ | 次のページ》
/42