teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:26/104 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

北川八郎

 投稿者:天耀  投稿日:2006年 5月24日(水)14時28分1秒
  通報 返信・引用
  北川先生語録187
**************
謙虚さを日常生活から学ぶ。
私は阿蘇の山村に暮らしている。
ある時友人から黒塗りのベンツを借りたことがる。
山村の細い道を大きな車で走ると、
対向車と向き合うことになる。
いつもなら対向車が先に通るよう、
自分の車を下げる。
黒塗りの車に乗っていた私は「この車は大きく高級車」
なのだから対向してきた軽自動車が譲るべき動かずにいた。
なんという傲慢さ、恥ずかしい思いがした。
他人の高級車に乗っただけなのに、この驕り。
日常こそ自分を磨く場所であると思った。
人に善を勧める人は多い。自分はしない人を口善人と言う。
信を育てるために自分のなすことのみを語れ。
そのためには先ず謙虚たれ。
その謙虚さを学ぶには日常の生活からである。
******************
我々の学びは山奥の洞窟では出来ない。
社会生活の中で自分を磨いてゆくのだ。
そのためには先ず謙虚さを身につけることであろう。
他者を優先し道を先に譲る。
自分の我欲で先を走る必要はない。
 
 
》記事一覧表示

新着順:26/104 《前のページ | 次のページ》
/104